FC2ブログ

大阪 堺筋本町のコンサル

大阪の堺筋本町に本社を構えるテレワークのコンサルタント部4人が運営するブログです。自らに毎週(月水金)と画像を添付するという条件を課しました!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

近況 

こんにちは、長尾です。

大阪はまだ梅雨が明けていないようで、日照時間も例年に比べてかなり少ないようです。

さて、私の心もどんよりと曇っております。

と、言うのもいよいよ中小企業診断士の試験が来週に迫ってきたからです。

スポンサーサイト

食品異物混入 

曽田です。

昨今の食品業界では、産地偽装や農薬残留問題などショッキングな話題が発生し

世間を騒がせています。

しかし、食品関連の苦情で多いのは、有症事例についで異物混入の事例が多いのです。

東京都では毎年3000件近い食品に関する苦情が保健所に届出られますが、

異物混入は500件にも上っています。現実には保健所に届けられた件数に比べて消費者
が経験している異物混入は極めて多いと推測されます。
(私が経験してもわざわざ届けたりしないと思います。)

食品苦情
<東京福祉保健局公表データ>


上記のグラフからわかるように最の事例昆虫が多く、金属、プラスチック、繊維、フィル
ム、石、砂といった、食品の製造工程や原料に混入していたと思われる異物もかなり多い
ことが分かります。

また、生産工程の作業員から混入したと見られる「毛髪」も多いですね。

過去の事例で「毛髪」が混入していたことからリコールに至った事例もあります。


異物混入の段階を食品の流れに応じて整理しますと、


企画段階から進めるSEO施策 

こんにちは、長尾です。

SEOがウェブサイトの企画・設計・開発・運用のすべてのフェーズに影響を及ぼすものとして認知されるようになってから久しいのですが、技術的な視点を中心にSEOが語られたり、評価されたりする傾向にあるのは、特に競争力の高くない中小規模サイトに対してはよろしくないのではないかと考えています。

本質的な議論に立ち返って考えてみると、ウェブサイトの究極的な目標は、ある会社・母体が対象としている顧客・ユーザーと、その会社・母体のビジネス目的や目標、それをつなぐものだと私は思っています。

そのターゲットユーザーをサイトに連れてくる手段としてさまざまなウェブマーケティング手法があり、その中の主要な手法の1つがSEOなのです。

別の言い方をすれば、検索エンジンを最も大きなトラフィック源と考え、検索キーワードによってフィルタされたターゲットユーザーをサイトに誘導していくのがSEOなのです。

それであれば、まずウェブサイトの企画の段階で、どのようなターゲットユーザーを対象にするのかを検討するのと同様に、どのようなキーワード群を対象にするのかも検討していく必要が出てきます。このキーワード群はサイトによって、またビジネス目標によって大きく異なり、さまざまな広がりを持ちます。


閑話休題:くもりの皆既日食 


 こんにちは。システム担当の大野です。

 本日は皆既日食ということで、日本中が期待に満ち溢れていました。

 しかし、ふたを開けてみると曇りのところが多かったようです。



勝ち組を目指せ! 

本日もアクセスいただきありがとうございます!

さて、今日はマーケティングの話をちょっとしたいと思います。

実は仕事の中で私が一番好きなのはマーケティング関連なのです。

私はランチェスター経営やブルーオーシャン、孫子の兵法が好きなのでマーケティングもこの視点でおこないます。

ちなみになぜ、マーケティングの話を今するかというと、

新聞やニュースでは「景気が悪い」「失業率が・・・」「物価が・・・」というように良い話が全くないからです


Microsoft Officeが無料になる!? 

 こんにちは。システム担当の大野です。

 昨日、IT業界では以下のニュースが衝撃を呼びました。

 無料ウェブ版が全面的に登場―Microsoft Office 2010完全ガイド(スクリーンショットあり)
 
 正直、マイクロソフトがこう来るとは私も驚きました。

 ---

明日の風は明日吹く 

曽田です。

シモブクレコードという、ユニット★にアルバムに含まれている曲で、

(★BEGINのギタリスト島袋 優氏と宮古の島言葉で歌を唄う下地 勇氏のユニット

明るく元気になる曲が多いです。是非お聞きください♪)

明日の風は明日吹く」というものがあります。


これはことわざの「明日は明日の風が吹く」の変形版ですね。

一休禅師の「心配するな なんとかなる」とか「明日の事は明日案じよ」と

同じ意味だと思うのですが、どうもこの「明日の風は明日吹く」という

言葉の方に、新鮮味と心地よさを感じてしまいます。


それは「明日の風は明日吹く」という表現が、

擬人法を使った能動的な表現だからなのだと思います。


「明日は明日の風が吹く」は、明日の運命は明日にしか分からない

という、少し刹那的な受動的表現です。

一方、明日の風は、今日でも、昨日でも、明後日でもない

「明日」吹くのだ!という自分意思を感じます。

その意志の存在が心地よいフレーズと思える原因なのでしょうか?

前に書いたかも知れませんが、


デジタルデバイドが深刻に・・・ 

こんにちは、長尾です。

皆様はデジタルデバイドという言葉をご存知でしょうか?

デジタルデバイドとは、パソコンやインターネットなどの情報技術(IT)を使いこなせる者と使いこなせない者の間に生じる、待遇や貧富、機会の格差のことをいいます。個人間の格差の他に、国家間、地域間の格差を指す場合もあります。

マイクロソフトが途上国に向けて発売した100$パソコンはこのデジタルデバイドを危惧したビルゲイツの考えから生まれた物です。

100.gif


実は日本国内でもこのデジタルデバイドが深刻化しているようです。

メモリの増設4 豆知識 

こんにちは。システム担当の大野です。

今回はメモリの豆知識をお伝えします。

メモリの種類のおさらいですが、年代ごとに次のようになると説明しました。

 ○メモリの種類(主なもののみ)
 
 1.PC100/PC133 SDRAM

 2.PC2100/PC2700/PC3200 DIMM(DDR SDRAM)

 3.PC2-3200/PC2-4200/PC2-5300/PC2-6400 DDR2 DIMM

4.PC3-6400/PC3-8500/PC3-10600/PC3-12800 DDR3 DIMM


不況下でも業績を上げる企業 

曽田です。

不景気が続きますね。

そんな中で成功している話として巷を賑わしている

「王将フードサービス」大東隆行社長のインタビュー動画を見ました。

今回500店舗出店を達成しており、今後は、

東北や新潟や北海道などの未出店地域を制覇して目指せ1000店らしいです。

王将


知りませんでしたが、初代の加藤社長も含めて、元は燃料屋だったとのことです。

その燃料屋を潰して、京都で初めた中華料理店がはじまりで、

開店当初は売上が上がらず「おでん」も売っていたが、

近所で餃子が流行っているのを見て

半年研究の後、今の大きくて旨い餃子を完成させた。

と、ここまでは、良くある話ですが。

餃子の王将がここまで大きくなった原点が、




メモリの増設3 メモリの種類 

こんにちは。システム担当の大野です。本来は水曜担当なのですが、今週あまりに多忙で金曜に変わってもらいました。長尾君、ありがとね。
(ん?なにかおかしいって? まあ、細かいことは置いておいて・・・。)

もう少しメモリの話が続きます。

前回、メモリの種類について下記の様に分類しました。

 ○メモリの種類(主なもののみ)
 
 1.PC100/PC133 SDRAM

 2.PC2100/PC2700/PC3200 DIMM(DDR SDRAM)

 3.PC2-3200/PC2-4200/PC2-5300/PC2-6400 DDR2 DIMM

4.PC3-6400/PC3-8500/PC3-10600/PC3-12800 DDR3 DIMM

前回、1と2について説明しましたので、今回は3と4について説明します。


バーゲンは本当に良いのか!? 

今日は大野のぴんちヒッターで長尾です。

(大野さん頑張れ!!)


本日から7月です。夏が間近というのにアパレル業界はもうサマーバーゲンです。

先ほど天王寺MIOのメンズフロアを見てきましたがかなり安いという印象でした。

おそらく今年のバーゲンは昨今の消費マインドの冷え込みで例年以上に激しい値引きになると思います。

まあ消費者にとってはありがたいことですが・・・




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。