FC2ブログ

大阪 堺筋本町のコンサル

大阪の堺筋本町に本社を構えるテレワークのコンサルタント部4人が運営するブログです。自らに毎週(月水金)と画像を添付するという条件を課しました!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

次なる目標 

こんにちは、長尾です。

先週の日曜日に中小企業診断士の2次試験がありました。

手ごたえはというと

「・・・」

って感じです。

2次試験は4つの事例からなるのですが、その最後の事例があまりできませんでした。

その他3つの事例はまずまずといった感じでしたが。

かなりの確率でもう一年かかりそうです(涙)

まあ、試験は来年も頑張るとしてさらなるステップアップを図ろうと思っています。

生活面でも仕事面でもまだまだ改善の余地だらけですし、日々邁進するのみです。

短時間で劇的な変化は難しいですが、小さな変化を積み重ねていきたいと考えています。

それではまた次回です!
スポンサーサイト

夢とは何か 

 最近、夢が無いです。

 ・・・こんにちは。システム担当大野です。

 いきなり愚痴ってしまいました。(^^;

 ブログ仲間の一人は資格取得という夢に向かって邁進し、
 もう一人は独立を目指して新しいスタートを切りました。

 なんとなく、一人取り残された気持ちになってしまっています。

敬語は大切?? 

曽田です。

今日は敬語についてです。

以前日本実戦話力検定協会の運営に携わり、

筆記問題の検証などをさせて頂くこともありました。

その問題の中でも、わかり易くかつ難しいのが敬語でした。



先週の週刊誌のコラムで、発言であまりに酷い敬語を使った東国原知事に

落胆してしまったという記事がありました。

その発言は、衆議院選挙前、自民党の古賀氏に知事が自民党からの立候補を

誘われたときのもので、

「次の選挙を 自民党さんは(私を総裁にかついで) お戦いになる お覚悟があるか」

と古賀氏に問いかけたとの事。




過剰敬語というのでしょうか。

まず、「自民党さん」という表現

個人の名前以外に「~さん」をつけるというのは、前から違和感があります。

お客様の名前に「山田産業さん」というのは、呼び捨てにできないが為の

苦肉の言葉だと思われますが、それを連発されると私にはしっくり来ませんね。

他にも、「派遣さん」や「業者さん」など、近くにいる関係者に「さん」

をつける傾向が多いように思います。

「さん」をつけることで、自分たちとは違うのだという区別をしており

敬うというより、疎外している感じがします。



次に「お」の連発。

「お戦いになる」ではなくて「戦われる」

「お覚悟があるか」でなくて「覚悟をお持ちか」

確かに「御」「お」を接頭語とするのは丁寧語の王道ですが

敬うべき部分でないところに「お」をつけると間抜けな日本語に聞こえます。



ですので、東国原知事の発言を言い換えると

「次の選挙を 自民党は (私を総裁にかついで)戦われる覚悟をお持ちなのか」

という程度の敬語が適切ではないかと思いますね。

いよいよ・・・ 

こんにちは、長尾です。

中小企業診断士2次試験がいよいよ明日に迫ってきました。

思えば診断士を志し始めたのが2007年の10月でした。

何か自己啓発をと、本屋に足繁く通っていた時に診断士の資格を知りました。

経営コンサルタントとして必要な知識や技術はもちろんですが公的診断、独立開業、エキスパートバンクに登録できる、年収、人脈など当時29歳の私にはそういった言葉を読むだけで夢が広がっていきました。

受験を決意するために診断士として独立されているからの本を数多く読みました。

どなたも充実した診断士ライフを満喫しているようで「いつしか自分も」という思いが最高潮になり、受験期間に通って真剣に目指そうと決意しました。

「思う」と「想う」と「念う」 

 このブログはもともと株式会社テレワークコンサルティング部門の社員が中心となり立ち上げたブログでした。時が経ち、10/15をもって曽田と長尾が退社され、テレワークのコンサルティング部門は解散となりました。私システム担当大野だけがテレワークに残り、曽田と長尾はそれぞれ新しい一歩を踏み出すこととなりました。
 
 しかし、このブログは今までどおり継続してまいります。読者の皆様にはこれまでどおり良質な情報をお届けする所存ですので、これまでどおりの応援をお願いできればと思っております。

 さて、弊社では毎朝朝礼で経営理念手帳というのを読んでいます。

S21HT 

曽田です。

テレワークを退職(15日)して、初めてのブログです。

テレワーク コンサルティング部のブログとして初めましたが、

今は私曽田とテレワーク情報システム担当の大野氏、

そして 中小企業診断士1次合格の長尾氏の3名のブログとして

存続してい行きます。


各人の所属は変われど目的は、「世の中の為になるブログ」です。


そこで、今回の私のブログの内容は、使える(?)スマートフォン

イーモバイルのS21HTの紹介です。

詳しいスペックは、イーモバイルのサイトをご覧ください。

テレワーク在職中は、CF-T5 + D21NE(データカード)という環境で

モバイル接続し業務を遂行していました。

退職に際して、価格.comで11万円代のCF-T7を購入し、

ネット接続のデバイスを考えていたところ、スマートフォンを買う結論に

達しました。

S21HT


カードだと本体は安いのですが、PCとセットしなければWEBに接続できません。

スマートフォンは、それ自体でも接続でき、さらにモデムとして

PCのネット接続のデバイスとなります。

更にS21HT タッチダイヤモンドには、無線ルータになる機能があるのです。


日本人の考え方 

こんにちは、長尾です。

10月15日をもって退職いたしましたが、このブログは仲間との絆の意味でもあると思いますので今後も毎週金曜日は私の担当です。

今後もよろしくお願いします。

さて、10月は前半だけでもサッカーの日本代表の試合が3つもありましたね。

私も小学校の頃からサッカーをやっていたのでテレビだけでなく雑誌などもよく見ます。

以前、コラムか何かでセルジオ越後氏(現在は解説者)が日本のサッカーに対していくつか提言するというコーナーがありました。

リオの伝説のスピーチ 


 こんにちは。システム担当大野です。

 政権が民主党に変わり、鳩山首相の外交でのスピーチもなかなか高い評価を受けているようです。

 そんな中スピーチについて検索していると、伝説のスピーチと呼ばれるスピーチがあることを知りました。

 カナダの当時12歳のセヴァン・スズキという少女が国連の環境サミットに招待された際に行われたスピーチです。伝説と言われるのもうなずける内容です。

 是非、皆様にもご覧いただきたいと思います。

傘と台風と仕事(閑話休題) 

 こんにちは。システム担当、大野です。

 今日は台風が近づいているということで、町もみな早々に退社しているようです。

 台風18号の進路


 帰りの電車もかなり空いていました。

 今回の台風は中心気圧が915hp(ヘクトパスカル)とかなり低く、強い台風だそうです。

 私も早く帰りたかったのですが仕事の関係でなかなか帰れず、強い風の中傘が壊れないようにコントロールしながらの帰宅でした。

 実はあさってが自社のプライバシーマークの審査のため、その準備で大忙しなのです。

 あさっては問題なく晴れるのでしょうが、今日はホント外を歩くのも怖かったです。

 皆様も気をつけてお帰りください。

 ※今回の台風18号は「メーロー」という名前なんだそうです。知ってました?


運動会 


曽田です。今日はささいな所感です。

先週末に子供(小4、小1)の運動会がありました。

今年は、新型インフルエンザのおかげて当日までその開催が危ぶまれた(*)

運動会でしたが無事予定通りの日程で開催されました。


*夏休みが明けてから、学級や学年閉鎖が繰り返され、運動会の頃には

 後1学級でも学級閉鎖になれば運動会は延期ということでした。


上の子が小学校に入ってから思っていたことですが、昔の自分たちとの運動会

との違いを感じています。

その1つは、やはり昼ご飯が、親子で別々であること。

親は楽でいいのですが、私の子供の頃の思い出に残っているのは

運動会そのものより、運動場の端っこで食べた鶏の唐揚の味です。

当時なかなか親子で弁当を食べる機会が少なかったので、思い出に残っているのかもしれません。


現在の親子別々の理由は、親が観戦に来られない子供がかわいそうだからだとか、

それと小学校自体も狭くて(先日母校の小学校に行ったら、運動場は2倍の大きさでした)

全児童が外で親と食事をするスペースが無いのかも知れません。

それと

道 

こんにちは、長尾です。

ここ数カ月いろいろなプレッシャーと戦いながら、選択を迫られたり、判断を下したりする事が多く、頭が疲れている状態が続いています。

右に行くのか、左に行くのか、はたまたそこで停止している方が良いのか・・・

でもこういう格言があるらしいです

「人間は努力する限り迷うものである」

深い格言です。

私は歴史に刻まれた偉人たちの格言をよく読みます。

シンプルで短いセンテンスの中に、信念が深く込められています。

格言を読んだり、周りの人に相談したり話を聞いてもらえたりすると何も解決していないのにスッキリするから不思議です。

数年前、人生のどん底にいました。

毎日、涙が落ちそうになりましたが上を向いて笑いながら涙が落ちないように歩いていました。

そうしたら、状況がたちまち良くなっていきました。

不思議なものです。

シュール内容で恐縮ですが、またどのような道に迷い、どの道を選んだかご報告します!

それではまた次回です!




android搭載のMID(SmartQ5) 


 こんにちは。システム担当大野です。

 今週は何なんでしょうか?

 ・9/30 AM3時ごろ、南太平洋サモア沖でM8.0の地震
 ・9/30 PM7時ごろ、スマトラ沖でM7.6の地震
 ・9/30 円高 1ドル90円を割る
 ・10/1 株安 終値1万円を割る

 地震はあるわ、経済は変動するわで大きなニュースが続いています。

 何か気になる日々です。

 さて、前回小さなマシンを3つ紹介しました。今回はその詳細をお伝えしようと思っていたのですが、実物を持っているわけではないのであまりお伝えする内容がありません。予定を変更して、別の気になるマシンを紹介します。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。