FC2ブログ

大阪 堺筋本町のコンサル

大阪の堺筋本町に本社を構えるテレワークのコンサルタント部4人が運営するブログです。自らに毎週(月水金)と画像を添付するという条件を課しました!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

手順の作り方 

曾田です。

この日曜日は、車のカーナビをいじってました。

コンソールを外して、カーナビ本体を取り出し、

カーナビ裏側の配線の一部を切断の上、他の線と結線して

元に戻すという工程でした。


事前に、この工程の先駆者の写真入りWEBページを印刷し

更にそれら写真入WEBページが何種類かあったので

それら文書をまとめてチェックリスト化し、

工程のイメージもできていました。


しかし、工程途中で、アクシデントが発生して

結局ディーラーの店長さんに助けていただきなんとか

終了できました。


何がアクシデントの原因だったのか?

スポンサーサイト

偏頭痛がひどくて・・・ 

長尾です。

今週の水曜日にすさまじい偏頭痛に襲われました。

2,3週間に一度くらいは頭痛になるのですが、その日のは今までと比較できるような痛さではなく、雨の中地面にしゃがみ込んで動けなくなった位です。

なんとか這うようにして自宅へ戻り、市販の頭痛薬を飲み意識がなくなるように寝ました。

2,3時間後に目覚めた時は痛みはだいぶマシになっていたのですが、まだ頭がぼーっとして何も考えられずしばらく横になっていました。

それからしばらくした今でもまだ違和感があります。

病院嫌いの私ですが今回の痛さは尋常ではなかったので一度検査に行ってこようと思います。

20代の時はこんなヤワではなかったんですが最近はよく体調を壊します。

この際にきっちり検査して、体調管理に努めたいと思います!

f0051464_1195053.jpg

まあ健康だけが取り柄みたいなものですから大丈夫だと思いますよ!

それではまた次回です!

PocketWifi(eモバイル) 

 こんにちは。システム担当大野です。

 多忙で2週間も穴を開けてしまいました。申し訳ありません。
 m(_ _)m

 eモバイルが面白い端末を出しました。


ニンテンドーDSiLL買いました! 

こんばんわ、長尾です。

ニンテンドーDSiLL買いました!

以前から購入しようと決めていたのですが、11月21日に画面があ大きくなったLLが発売ということでようやく手に入れたという感じです。

DSC03118.jpg
(ソフトはドラクエⅨとマリオカートです)

今回のDSiLLの発売は画面を大きくしただけのマイナーチェンジともとれますが、前作のDSiが発売されて売れ行きも好調だったのになぜこの時期にDSiLLが発売されたのでしょうか?

ネットでTV 

曽田です。

今日は軽めのネタです。

その名も「キーホールTV

鍵穴TVとでもいいましょうか。

ネット経由で見ることができるTVです。

専用のソフトをダウンロードして、番組表から選んでTVやラジオを視聴できます。

KEYHOLETV番組

KEYHOLETV


動画を視聴するサービスとして、Youtube や ニコニコ動画 などがありますが

この2つは、放送後にアップロードされた動画を閲覧するサービスで

リアルタイムに放送するKEYHOLE TVとは、その性格が異なります。

このKEYHOLE TVのサービスによって、国内の他の地域のTVが見れますし

海外にいらっしゃる方も無料で日本のTVが見ることができます。

確かにPCでTVを見ることができるのも、便利ではありますが

それ以上に



組織階層別働き方指針 

曽田です。

私は、コンサルティングを生業にしていますので、

日々の自分の精進が、クライアント(顧客)の業績向上に繋がると信じて

新しい考え方、仕組を吸収するようにしています。

最近ハマっている先生の一人に、井崎貴富先生がいらっしゃいます。


井崎貴富


「革真塾」を福岡を中心として、宮崎、長崎、大阪、名古屋、東京で開催されており

大阪の革真塾に何度かお邪魔しました。


井崎先生は、ペガサスクラブの渥美俊一氏に10年師事し、

チェーンストアの真髄から、資本主義の原理原則を理解され

それらを体現されている方です。

主に欧米の成功事例とアメリカのチェーンストアの展開戦略を

紹介されながらセミナーを展開されています。


まずその話術に惹かれました。

話術というと、口先三寸のような誤解をされますが、

そうではなく、自分の命を削りながら後世の為に伝えていただいている

そんな熱の籠った、心に響く話術です。

午後の講義だけで、75分×4=300分(途中15分休み3回)

あるのですが、私が出来たとして75分×2回が限界だと思います。

井崎先生は原理原則を理解してもらうために、時には大げさに

時にはジョークを交えて、話を伝えていきます。まったく頭の下がるセミナーです。


次に本音の話であること。

事業(ビジネス)をはじめる人間は、やはり自分が成功して

お金がそれなりに欲しいもの。

他の経営者セミナーでは、従業員満足や滅私奉公的な経営を求めますが

それは絵空事だと切り捨てます。


そんな先生の講義を11月14日に受けた中で、

成程と思った内容が、

原理原則を真似る! 

長尾です。

金曜日が私のブログ担当ですが、日曜日の今書いております(笑)

先日ユニバーサルスタジオジャパンに行ってきました。

ゴールドパスが来年の1月まで半額ということで買っちゃいました!

私は柄に似合わずテーマパークが好きなのでよくいきます。

梅田のヨドバシカメラなどもそう思うのですがUSJも昨今の不景気が嘘のように思えます。

そう考えても割高な食べ物に飲み物、土産品をどんどん購入しているではありませんか。

しかも嬉しそうに。

私もこういう場所では財布の紐が緩みます。

ヨドバシもUSJも決算書を見たわけではないので知りませんが、もちろん好況期に比べると業績は落ちているんでしょう。

でも、その減収減益に対して”底”が浅いのかなと想像ですが思います。

対前年比30%ダウンなんて言葉は今年になって何回聞いたか分かりませんが、そういった事がないのかな思います。

業種や規模も中小企業とは違いすぎて参考にならないとも言えますが、私は必ず盗む箇所はあると思います。

例えばヨドバシカメラはスタッフの商品説明が日本一とうたっています。

自社のサービスや商品に対してそう言えるでしょうか?

あるいは言えないまでもそうなるために努力しているでしょうか?

私は規模や商品数など表面的なことではなく真似できる部分はたくさんあると思います。

USJやディズニーランドもゲスト(お客様)に感動を与えるために、日々努力しているはずです。

お客様に喜んでいただくことは会社の規模や業種に関わらず必要不可欠な事です。

世の中には成功のヒントが溢れているという視点で見れば、不況なんか何とかなりそうな気がします。

少なくとも下を向いていては何も始まらない。

USJに行って気分も頭もリフレッシュできました。

それではまた次回です。

DSC03097.gif

鬱 

曽田です。

今日のテーマは「

その文字ですら、フォントを「大」表示↑にしても、その構成が分からないくらい

分かりづらい「うつ」。


以前一緒に働いていた女性が、「実は私鬱なんです」という告白で

初めて身近に感じた「うつ」。

その彼女は、抗鬱薬を定期的に飲むことで、普通に生活や仕事をしていました。

そして少しづつ薬を飲む間隔を広げていき、最終的には「鬱」を脱して

今は、幸せ(そう)な主婦をされています。



この彼女と会うまでは、「鬱」になる人間は心の弱い、どちらかというと

いい加減な人間のなる怠け病ぐらいにしか思っていませんでした。


実はその反対の人が「鬱」になりやすいのですね



責任感の強い、必要以上に頑張ろうとする人

このタイプが鬱になりやすい人だということを、その時理解しました。

Gogh



不景気といわれ、これまで以上に改善や努力を望まれている昨今。

過去のように他の企業よりたくさん働けば、その分売上や利益が出た時代ではなく

知恵とスピードで差をつけなければ、勝ち残れない現在だからこそ

プレッシャーやストレスは相当なものになると思います。

それはそれで現実として受け止めてやって行くとして、

ストレスとうまく付き合っていく必要がありますね。

その為には

今を生きる 

私はよく漠然とした将来のことばかり考えていて、今を一生懸命生きているか
自問自答する時があります。

そうした考え方で、周りの人に迷惑をかけているのではと思う時も多々あります。

ジャーナリスト・作家・翻訳家の落合信彦さんの言葉です。

『老後より今に懸けろ!』

 老後の安心のために・・・などと貯金する奴を見ているとすごく不安になる。
世の中、5年先がわからないのに、老後なんて、有るのか無いのかさえわからないだろう。
小銭をチマチマ貯め込むなんて、バカバカしいじゃないか。
少なくともオレは、いつ死んでもいいように生きている。
もし、本気で将来を考えるなら、ありったけのカネを自己投資に回すことだ。
頭脳明晰さを保ちつつ、体力を鍛える。
何もせずにボーッとしている奴には、老後もクソもない。

 それにしても、今を活きていないやつが、どうして老後を心配するのか?
おのれの将来は「今日一日をどう生きるか」という真剣勝負の積み重ねであることを、
もう一度肝に銘じてもらいたい!


これをネットでたまたま見つけました。

身に染みる文章です。

「今を一生懸命に生きる」

毎朝これを唱えようと思います!

それではまた次回です!

CULVノートとは? 

 こんにちは。システム担当大野です。

 いよいよWindows7が発売され、各メーカーもこのボーナス商戦を狙って新型ノートを発売し始めました。

 私も先日知人が新しいノートを購入したいというので電気屋までお付き合いしました。

 すると奇妙なことに気づきました。

 電気屋が一番PRしているノートは、だいたい15万円クラスのA4ノートで、地デジが録画できて編集もできますよーってやつです。

 ところがモバイルノートでWindows7搭載で10万円前後のものも置いているのです。今までならモバイルはA4ノートよりさらに高めという印象があったので、新型なのにいやに安いなと思ったのでした。


googleカレンダー 

曽田です。

今、自分のスケジュール管理にgoogleカレンダーを使っています。

テレワーク在職中は、サイボウズを利用して予定を管理、共有していましたが

退職後のスケジュール管理として、これを選択しました。

理由は、シンプルに2つ。


1つは無料であること。

無料のWEBコンテンツを提供し続けているgoogleに上手く載せられている気もしますが、

素直に無料で使える恩恵を享受しています。


2つ目は、


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。