FC2ブログ

大阪 堺筋本町のコンサル

大阪の堺筋本町に本社を構えるテレワークのコンサルタント部4人が運営するブログです。自らに毎週(月水金)と画像を添付するという条件を課しました!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

メモリの増設2 メモリの種類 

こんにちは。システム担当大野です。

今回は前回の続きで、メモリについてお話させていただきます。

前回は5年位前のマシンはメモリを増設すると体感速度が速くなる場合が多いという話をさせていただきました。
(WindowsXPの場合、256Mから512M以上に増設すると一番体感できます。)

そして今使っているマシンのメモリ容量や種類を調べる方法を3つ紹介させていただきました。

今回はメモリの種類についてもう少し説明させていただきます。




前回、メモリの種類について下記の様に分類しました。

 ○メモリの種類(主なもののみ)
 
 1.PC100/PC133 SDRAM

 2.PC2100/PC2700/PC3200 DIMM(DDR SDRAM)

 3.PC2-3200/PC2-4200/PC2-5300/PC2-6400 DDR2 DIMM

4.PC3-6400/PC3-8500/PC3-10600/PC3-12800 DDR3 DIMM

それぞれに付いて解説します。

 1.PC100/PC133 SDRAM

  PC133メモリ


 詳しく書くと、「168pin PC133 SDRAM DIMM」というように表示されます。

 端子の数:168pin
 クロック周波数:133MHz
 メモリ製品の規格:SDRAM
 メモリの形:DIMM

 というのを表しています。
 
 97年~2001年ごろのマシンで使われていたメモリで、当時のOSはWindows98かWindowsME、企業であればWindowsNTかWindows2000が使われていました。
 購入時のメモリ搭載量は64MBから128MBくらいだったと思います。

 2.PC2100/PC2700/PC3200 DIMM(DDR SDRAM)

  PC3200メモリ


 詳しく書くと、「184pin DDR400 PC3200 DDR-SDRAM DIMM」というように表示されます。

 端子の数:168pin
 メモリのクロック周波数:400MHzまで
 最大データ転送速度:約3200MB
 メモリ製品の規格:SDRAM
 メモリの形:DIMM

 というのを表しています。

 2001年~2004年ごろのマシンで使われていたメモリで、OSはWindows2000かWindowsXPが多いようです。
 購入時のメモリ搭載量は128MBから256MBが多かったと思います。

 ここでもう少し説明。

 端子の数は他に172pin、184pin、200pin、240pinなどがあります。
 端子の数が異なれば当然差すことはできません。
 
 クロック周波数は400MHzとか800MHzとか記載されます。数字が大きければ早いメモリです。
 データ転送速度も同様。数字が大きければ早いです。
 このDDR400とPC3200はほぼ同じ意味だと考えていただいて差し支えありません。次の表示は同じ規格のメモリを指しています。

 DDR333 PC2700
 DDR400 PC3200
 DDR2-533 PC2-4200
 DDR2-667 PC2-5300
 DDR2-800 PC2-6400
 DDR3-1066 PC3-8500
 DDR3-1333 PC3-10600

 正確には「DDR400」という名称は、対応するメモリチップの規格に由来し、「PC3200」という名称は、メモリモジュールの規格に由来します。

 お店によってはどちらかの表示しかない場合もあります。

 メモリ製品の規格は今はほとんどSDRAMです。DDRの後に数字が付きますが、これはクロック周波数を何倍するかという倍率を表します。

 メモリの形はデスクトップの場合、ほとんどDIMMです。ノートPCの場合は「S.O.DIMM 」スモールDIMMという規格と「Micro DIMM 」マイクロDIMMという規格があります。これを間違えるとメモリスロットに刺さりませんので、きちんと確認が必要です。普通のA4サイズのノートPCでは「S.O.DIMM 」が、薄型ノートやサイズの小さいモバイルノートでは「Micro DIMM 」が使われている場合が多いようです。

 続きは、また来週。
スポンサーサイト
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。