FC2ブログ

大阪 堺筋本町のコンサル

大阪の堺筋本町に本社を構えるテレワークのコンサルタント部4人が運営するブログです。自らに毎週(月水金)と画像を添付するという条件を課しました!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

中国の雪まつり 

曽田です。

今日は雨ですね。確かに寒いのですが、雪ではありません。

毎年思う事ですが、

太平洋(瀬戸内)側に住んでいると、積もる雪を見るのは、

1シーズンに1回か2回になってきていますよね。


雪が降ると、交通網が麻痺したり、外歩くのも辛かったり、

あまり効率的とは言えない雪ですが、

やはり四季を明確に感じながら日本で育った者としては、

きちんと雪が降って、積もる雪を見て冬を感じていたいものです。

ところで、今日は中国ネタです。

お世話になっているの大阪本町の中国語教室の李力先生から、以前教えてもらった

中国版雪まつり「ハルビン氷祭り」のご紹介です。


wikipediaより引用----------------------------------------------------

ハルビン氷祭り(ハルビンこおりまつり)は1985年から始まり、ハルビン市にて毎年1月5日頃から2月末頃まで開催されているお祭りである。主な会場は太陽島公園、兆麟公園、そして氷雪大世界の市内3ヶ所で開催している。 正式開催は1月であるが、12月末には見学が可能である。
ハルビン市の各地の公園を中心に氷彫刻や氷の建造物が展示され色とりどりの蛍光灯やLEDでライトアップされ、ハルビン市内の兆麒公園では国際的な氷彫刻大会も開催される。
氷雪大世界が開催される会場は松花河の河川敷で東京ドーム9個分の敷地内に高さ40メートル程の塔を中心に大規模な建造物が展示される。氷は松花河より切り出した天然の氷を使用する。
----------------------------------------------------------------------


実は、札幌の雪まつりすら行った事の無い僕ですが、

李先生に見せて貰った写真は圧巻でした。






氷祭り1

wikipediaにあるように、松花河の河川敷で東京ドーム9個分の敷地内で開催される氷祭り。

スケールが違います。

氷の造形物を鑑賞するというより、氷で出来た街を見て回る雰囲気です。

氷祭り2

氷祭り3

氷祭り4


ハルビン市(哈尓浜市)は中華人民共和国黒竜江省に位置する副省級市。

黒竜江省人民政府の所在地であり、黒竜江省の政治・経済の中心です、

第2次世界対戦時には、満州国の中心地であり、

日本の関東軍をはじめとした日本人が大勢駐留した土地でもあります。

この氷祭りの時期は、零下20度が平均気温で、零下30~40度になることもあるとか。


ハルビンに行くには、飛行機で、長春や上海まで行って乗り換えるようです。

暖冬で、寒さを感じることが難しくなったこの頃、

ハルビン氷祭りで、思いっきり、冬を感じてみませんか?

スポンサーサイト
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。